(ネタバレ注意)ノベルゲーム「Blue Horizon -Extra Story-」をプレイしました。

とんでもなく暑い日が続いていますね……。皆様いかがお過ごしでしょうか。
今回は、うたかたの唄さんによるノベルゲーム「Blue Horizon -Extra Story-」をプレイさせていただきました。幼馴染3人との交流が楽しめる素敵な作品でした。
以下、ネタバレ注意。






本作品の魅力は、なんといっても3人の幼馴染との交流にあると思います。
姉妹であるかなたとみすず。
そして、もうひとりの幼馴染であるあおい。
主人公は数年ぶりに彼女らと再会し、交流をしていくのですが。彼らの関係性が変化していく様がリアルで大変良かったです。

個人的には「数年ぶりに再会する」という設定がうまくいかされていたと感じました。
幼馴染だけあって、主人公含めた4人の交流はかなり親しげに始めるんですよね。しかし交流を深めるにつれて、彼女らには数年のうちにいろいろなことが起こっていたことが明らかになっていきます。その問題はけっこう生々しく現実的なもので、良い意味で驚きました。
主人公はそれをなんとか解決しようと奮闘するのですが、この姿は格好よかったです。シナリオによっては、若さが暴走してしまうことも少しありましたが(笑) それも含めて、ちゃんと行動して問題解決しようとするところが魅力的だと感じました。
また、個人的にはかなたとみすずの関係性が大変良かったと思います。お互いに思い合っているんだけど、だからこそ距離があいてしまっている。そこに、第3者である主人公が入ってくることで関係性が変化し始める、という流れは納得できるもので、彼女らの成長が嬉しくなりました。
ヒロインの中では、特にみすずが好きですね。かなたルートで見せる姉を心配する様子が特に印象的でした。
もちろん、行きつけのお店が焼肉というところも、彼女の大きな魅力だと思います(笑)

制作者目線で言いますと、これだけヘビーな問題を扱いつつも、きちんと3つともハッピーエンドに仕上げた手腕に拍手を送りたいです。
どのシナリオもキャラクターの成長が見えるので、読後の満足感も大きい物語でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント