テーマ:日記

このブログについて

物語を愛し、自身でも物語の制作を行っている九州壇氏の個人ブログ。 メインコンテンツは以下の3つ。コメントはお気軽にどうぞ。 ・自作ノベルゲーム紹介  自身で制作したノベルゲームを紹介しています。 ・ノベルゲーム感想一覧  プレイしたノベルゲームの感想を書いています。 ・本、映画の感想一覧  購入した本や映画の感…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「臨床の記述と「義」 -樽味伸論文集-」を読みました。

本日ご紹介するのは、樽味伸先生の著書「臨床の記述と「義」 -樽味伸論文集-」です。樽味先生といえば、「ディスチミア型うつ病」を提唱された先生としてよく知られています。九州大学医学部精神科で研鑽を積まれたこの先生が、33歳という若さで急死されたことを、僕は知りませんでした。若くして亡くなったこの先生の論文集が、本書になります。あくまで論…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「精神分析的心理療法の実践」を読みました。

馬場禮子著「精神分析的心理療法の実践」を読みましたので、感想を書いてみたいと思います。 本著書は、精神分析的心理療法をこれから始めて行おうとする方に向けた本です。心理学、心理療法に対する知識を読者がある程度有していることが想定されていると思います。しかし、著者が講義をするような形で進んでいくため、非常に読みやすいと感じます。初学者…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成を振り返ってみました。

まもなく平成が終わる今日、皆様はいかがお過ごしでしょうか。 僕はというと、ファミレスでパソコンを開き、色々な作業をしているところです。アラサーになっても、自宅では作業に集中できないんですよね……。多分今後もそうなんだと思います。 さて、もうすぐ平成が終わり、令和が始まります。天皇はご存命であることもあってか、日本全体がなんだかお…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ある青年との日々について。

本日は、仕事であった出来事を書いてみます。普段は仕事のことはあえて書かないようにしているのですが、先日印象的な出来事があり、どうしてもここに書いておきたくなったのです。もしよければ、少しだけお付き合いください。 その青年の事はY君と呼ぶことにします。Y君と僕は、彼の父親を通じて知り合いました。ある日、職場の同僚でもある父親から僕に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2019年の目標について

新年あけましておめでとうございます。今年の元旦はなかなか冷えますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。 更新がすぐに途絶えがちになる僕ですが、今年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、今日は2019年の創作における目標を簡単に記しておくことにします。 ①「ショート100」の完成に尽力する。特に、「おまけシナリオ」をきちんと完成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年を振り返って。

2018年ももう終わりますね。今年はブログをあまり更新できませんでしたし、新作を発表することもできませんでした。ただ、水面下でいくつか重要な活動もしていましたので、そういうものも含めて今年を振り返りたいと思います。 創作活動について 今年は何といっても「ショート100」のウェイトが大きかったです。義弓くーさんがリーダーとなって行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

義弓くーさん、オザキショウゴさん、CILさんにお会いしてきました。

本日、ショートショートショート100企画のオフ会があり、義弓くーさん、オザキショウゴさん、CILさんにお会いしてきました。ネット上でつながりがある方と会うのは、NaGISAさん、お竜さん、春さんに続いて、4回目になりますね。まだ興奮冷めやらぬというところですが、本日どんなことをしていたのかを簡単にご報告しておきたいと思います。 本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自作ノベルゲーム「君と再会した日」を実況して頂きました。

先日、「若者。」さんに自作ノベルゲーム「君と再会した日」を実況して頂きました。 もう5年以上前の作品なんですが、ありがたいことです。何年も経ってからこうしてプレイしていただけると、思わぬご褒美をもらったような気分になりますね。 リンクも貼っておきますので、ご興味あるかたは是非ご視聴ください。 「若者。」さんによる君と再会した日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会人になっても制作者であり続けるために必要なこと。

九州壇氏は、社会人となって7年目です。日々の業務だけでなく、学生としての仕事や家庭での役割もあって、人並みに忙しい日々を送っています。 そんな僕ですが、ノベルゲーム制作は今後も続けていきたいと考えています。細々とでも制作をつづけることが自分の精神安定につながっていると思うし、何よりも楽しいと感じますから。おそらくですが、物語を作る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(ネタバレ注意)ノベルゲーム「イミテーション・フラワー」をプレイしました。

こんばんは。先日、Yazukiさんによるノベルゲーム「イミテーション・フラワー」をプレイさせていただきましたので感想を書かせて頂きます。以下、ネタバレ注意。 「イミテーション・フラワー」は、アンドロイドの女の子との交流を描いた物語です。本作でまず目につく特徴は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(ネタバレ注意)「ななしのおろち 夏」をプレイしました。

今回は、「BLUE AZALEA」の義弓くーさんによるノベルゲーム「ななしのおろち 夏」をプレイさせていただきました。以下、ネタバレ注意。 義弓くーさんの「ななしのおろち 春」の続編ですね。今回も2つの物語が収録されていますが、僕はこちらの方が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(ネタバレ注意)映画「ララランド」を見ました。

弟の勧めもあって、映画「ララランド」を見ました。以下、ネタバレ注意。 普段見ることのないミュージカル映画。いや、これは良い作品でしたねえ。ミュージカルだけでなく、ストーリーも非常に美しい。視聴後の余韻も極上でした。 これは、ふたりの人物の夢と現実を描いた物語です。夢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(ネタバレ注意)「シン・ゴジラ」をみました。

映画「シンゴジラ」を視聴いたしました。以下、ネタバレ注意。 もしも現在にゴジラが出現したらどう立ち向かうのか、をテーマにした作品。最初から最後まで「リアリティの追及に苦心したであろう」ことが、容易に想像できます。役者さんの数も多いし、お金も相当かかっているんではないでしょうか(笑)  しか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(ネタバレ注意)映画「オデッセイ」を見ました。

映画「オデッセイ」を見ました。以下、ネタバレ注意です。 火星にひとり取り残された男性を主人公とした話です。 宇宙を題材としたこうした映画は、しばしば絶望的な状況に陥ります。そうすると、どうしても作品も暗い雰囲気になりがちですよね。例えば「ゼロ・グラビティ」は終始重苦しい雰囲気で進行しま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次回作「僕らのノベルゲーム」。

九州壇氏です。こちらは久しぶりの更新になりますね。 次回作の構想がぼちぼち固まってきましたので、本日はそのご報告を致します。 まずはタイトルからですが、ずばり「僕らのノベルゲーム」となる予定です。ひねりも何もないのですが、これ以上にふさわしいものが今のところ思いつきません(笑) 内容についても簡単に紹介しておきます。本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(ネタバレ注意)映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を見てきました。

映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」を見てきましたので、こちらに感想を書いておきます。ポケモンの映画を劇場で見るのは本当に久しぶりで、感慨深かったですね。 以下、ネタバレ注意。 最初にカミングアウトしておきますが、小学生の頃の僕はポケモンのアニメが大好きでした。毎週欠かさず録画しておりましたし、好きな話(「バイバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春さんにお会いしてきました。

5月7日の東京訪問レポの続きですね。文学フリマを出た後、僕は春さんに会う予定にしていたのです。 春さんは、ネット上の知り合いの中で一番長くお付き合いさせて頂いている方です。僕が携帯用ホームページ(http://id49.fm-p.jp/13/ryoaeropdr/)を運営している頃に知り合いました。もう10年以上前の話ですね……。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第24回文学フリマ東京に参加してきました。

2017年5月7日、東京流通センターで開催されました文学フリマに参加してまいりました。1番の目的は、僕が尊敬する物書きであるお竜さんにお会いすること(ノベルゲーム「ひとかた」の作者としても有名な方ですね)。ただ、こうした即売会に参加するのが初めてでしたので、イベント自体も非常に楽しみにしておりました。結論から申し上げますと、夢のような1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

取り急ぎご報告。

本日、東京に行っていた九州壇氏です。先ほど無事に九州へ戻ってまいりました。 飛行機の中では、昔書いた小説「真夏の車窓から」をいじっていました。 実はこの作品、ずっとエピローグが欠けていたんですよね。 長年もやもやしていた事案が解決して、今はすがすがしい気分です。 今日はもう遅いので、レポなどは後日書きます。 とりあえず、今…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ふりーむ!コンテストで「健闘賞」を頂いて。

先日、第12回ふりーむ!コンテストの結果発表がありましたが、僕の最新作である「眠れない夜に」が健闘賞をいただくことができました。 これも、普段から支えて下さっている皆様のおかげです。 まことに、ありがとうございました。 「第12回ふりーむ!コンテスト結果発表」 「眠れない夜に」のダウンロードはこちらからどうぞ さて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お蔵入り作品はちゃんと「お蔵入り」しておこう。

新作ノベルゲームを制作中の九州壇氏です。時間はかかるかもしれませんが、きちんと完成させますので、あまり期待せずにお待ちください。 さて、本日は「お蔵入り作品」について書いてみます。制作をした方なら「これは公開できない」と思い、執筆をやめてしまった作品をお持ちではないでしょうか。「そんな作品も、捨てずにとっておくと良いことがあるなあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「白琴会編 -多界記ー」の聖地巡礼に行ってきました。

はい。題名通りです。第18~20章のあたりですね。 いずれのお店もひとりで入ってみました。すなわち、パンを買った後でうどんを食べ、それから天ぷら定食を食べて酒を飲みました。完全にカロリー過多ですが、満足ですw 真人と佳澄は、どんな気持ちで過ごしていたのだろう。 思いをはせるのが楽しかったです。 いつかは真…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

作者として、どの作品を一番気に入っていますか?

※今回は少し長文を書かせていただきます。また、「自分語り」の要素がけっこう多い記事なので、不快に思われる方は読まずにいてくださると幸いです。 「作者として、どの作品を一番気に入っていますか」 これは、2012年9月、一緒にお酒を飲んでいた某Nさんからお尋ねされたことです。この時僕は、「君と再会した日」までの6作品…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(ネタバレ注意)ノベルゲーム「呪いの画像」をプレイしました。

こんにちは、九州壇氏です。 充電期間ということで、気になっていたゲームをどんどんプレイしていきたいと思っています。 さて、今回は。「substitute」のオザキショウゴさんによるホラーミステリーノベル「呪いの画像」をプレイさせていただきました。実はホラーものはそんなに得意ではない僕ですが……。「新しい経験を敢えてしてみよう」という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新作「眠れない夜に」を公開しています。

いまさらですが、昨年の終わりに新作を公開しました。5年前から制作に取り掛かっていた「眠れない夜に」ですね。公開はふりーむ様で行っています(http://www.freem.ne.jp/win/game/13624)。 途中、制作から離れていた時期もありますので、こうして完成にこぎつけられたのはなかなか感慨深いです。これも支えてくださっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あけましておめでとうございます、

新年あけましておめでとうございます。 2017年も皆様よろしくお願いします。 最近はすっかりこちらの更新が滞っておりました。 Twitterはぼちぼち更新しているんですけどね(https://twitter.com/kyushudannshi1)。 ある程度量のある文章はこちらの方が書きやすいと思うのですが、どうしても楽な方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

(ネタバレ注意)アニメ「STEINS;GATE」を見ました。

 僕はあまりアニメを見るほうではないのですが、久しぶりに熱中してみた作品があります。以前から興味があった「STEINS;GATE」です。超が付くくらいの有名作ですし、取り上げるのは今更感も強いのですが、僕なりに感じたことを書いておきます。総じて、最初から最後まで読者を惹きつける力強い作品だったと思います。以下、ネタバレ注意。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年あけましておめでとうございます。

今年も、九州壇氏をよろしくお願いいたします。 昨年を簡単に振り返ってみますと。前進はあったものの、「実り」があまりなかったと思います。というわけで、今年の目標は具体的な形にすること。結果を出すこと。創作のことでいえば、とにかく「眠れない夜に」の完成が最優先ですね。ぼちぼち頑張ります。 なお、ブログの更新が最近また滞っていて申…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more