「ベイシック・フロイト 21世紀に活かす精神分析の思考」を読了いたしました。

本日は、読み終えた本についての感想を述べていきたいと思います。今回取り上げるのは、マイケルカーンさん著の「ベイシック・フロイト」です。 僕は先日ノベルゲームを完成させたのですが、その中でフロイトの夢分析について書きました。その時に精神分析について勉強しようと購入したのが、この本だったんですよね(笑) 総じて、非常に読みやすかった…
コメント:0

続きを読むread more