NaGISAさんにお会いしてきました。

画像

9月に入り、少し涼しくなりましたね。みなさんいかがお過ごしでしょうか。九州壇氏は本日より夏休みに入りました。やりたいこと、やらねばならないことがたくさんあります。休みだからこそ早起きを、の精神で頑張ろうと思います。
さて、今日はプライベートについてご報告を。といいますのも、先日NaGISAさんにお会いしてきたのです。
舞い上がってしまうくらいに楽しい時間を過ごすことができました。

僕がノベルゲームの世界に足を踏み入れたのは「call angel voice」という作品をプレイしたからです。しかし、そのあとでノベルゲームに深くはまり込むに至ったのは、NaGISAさんのおかげなんですよね。ノベルゲームの製作者として、レビュアーとして精力的に活動されている姿には、本当に頭が下がります。
「そんなNaGISAさんといつかは直接お話してみたい」と長年考えていたのですが、このたび現実のものとなりました。
せっかくなので、その時の様子を書いてみようと思います。

待ち合わせは場所は、下関の駅内でした。私用が早めにすんだため、かなり早めについてしまったんですよね。仕方がなく、約束の時間まで周囲をフラフラ。近くのコンビニで「ウコンの力」も飲みましたw
そしていよいよ待ち合わせの時間。ドキドキしながら約束の場所に行ってみると、ひとりの男性を発見。上下とも、黒い服装です。
「あの……、NaGISAさんでらっしゃいますか?」と震える声で尋ねてみると、「あ、はい。そうです」とのお返事。その声はラジオで拝聴しているものと同じでした。黒を着こなすこの上品な男性が、NaGISAさんなのだ……。そう思うと、嬉しくてたまりませんでしたね。「いやあ、舞い上がってしまいますね」と何度も繰り返し言う僕は、おそらく気持ちが悪かったと思いますw
それから、NaGISAさんが御紹介してくださったおしゃれなお店に場所を移し、ゆっくりとお話させていただきました。その最中も舞い上がっている僕は、少々失態もやらかしてしまいました。注文のために店員さんを「すみませーん、すみませーん!」と大声で呼び続ける僕。その横から、NaGISAさんがひとこと。
「そこに店員さんを呼ぶボタンがありますよ」
NaGISAさん、店員さん、すみませんw
3時間近くお店にいましたが、最後まで大変楽しい時間でした。話題の中心はもちろんノベルゲームで、「エイトストーリーズ」の制作秘話とか、他のライターさんとの交流についてのお話を聞かせていただきました。
そうしているうちに、すごくやる気が湧いてきましたね。「仕事をしていると、制作のモチベーションを保つのは難しいな」と痛感している僕ですが、社会人でありながら次々にレビュー、作品を書き上げているNaGISAさんから良い刺激をいただきました。

ちなみに。NaGISAさんお得意のマジックもたくさん見せていただきました。トランプを使ったもの、輪ゴムを使ったもの、コインを使ったもの、などなど。身を乗り出してトリックを見破ろうとした僕でしたが……。ひとつも見抜けませんでしたw NaGISAさんも酔っていたはずなんですけどね。いや、参りましたw
最後はひとつだけトリックを教えていただきました。それは僕のような素人でもできそうなシンプルなものでした。きっと、それを不思議に見せるのが難しいんでしょうね。でも、あれだけ鮮やかにできれば格好良いでしょうから、頑張って身につけてみようと思います。

以上、ご報告でした。
文面がずいぶんと踊っていますが、そのくらい楽しい時間でしたね。NaGISAさん、ありがとうございました。
次回交流させていただくまでには、もう少し人間として成長しておきたいなと思います。
少しモチベーションの上がった九州壇氏、時間の合間を見つけて新作を作り上げたいと思います。みなさん、今後ともよろしくお願いいたします。

この記事へのコメント

NaGISA
2012年09月03日 22:06
先日は大変お世話になりました。私も非常に楽しい一時を過ごさせていただきました。いただいたお土産は、今日ちゃんと取りに行って来ました(笑)。

「エイトストーリーズ」が間もなく公開ですので、楽しんでいただければ幸いです。私も久々に創作意欲が沸いて来ましたので、何か次回作でも考えてみます。

またお近くにお越しの際は、お会いしましょう。
九州壇氏
2012年09月04日 23:11
こちらでもわざわざコメント書き込んでくださりありがとうございます! はい、また是非よろしくお願いしますm(__)m
エイトストーリーズ、楽しみに待っていますので、最後の詰めを頑張ってください!

この記事へのトラックバック